HOME > 会社情報・採用情報 > 地域貢献への取り組み(CSR)

地域貢献への取り組み(CSR)

オダケホームグループは、基本理念と4つの目標にこだわり、その実現を社員が全員参加で本音で実践しています。今までも、これからも、「住まい」を通してこの北陸地域に貢献し、地域から信頼され、地域と共に長く発展し続ける企業を目指しています。
社員一人一人が、たんぽぽのように根をはった地域の一員として自発的に活動し、積極的に生きることがオダケホームグループの信条です。

4つの目標を達成し、地域貢献を目指して様々な具体的活動を行っています。
将来のために、育てています。持続可能な地域づくり、家づくりのための取り組み。

大工技能士の育成「オダケホーム 建築技能センター」

オダケホーム 建築技能センター
オダケホーム 建築技能センター

将来の住宅業界を担う大工技能士の育成を目的とし、平成2年にオダケホームの企業内訓練校として「オダケホーム 建築技能センター」を開校。平成4年には富山県認定職業訓練校となりました。修了生は100人を超え、毎年安定的に独立者を輩出。オダケホームの建築現場を担う人材として活躍しています。

設計者の育成「北陸の家づくり設計コンペ」

平成7年に、住宅事業進出20周年の記念事業として「北陸の家づくり設計コンペ」を開催。以降、毎年継続しています。北陸の家づくりを考え、設計できる若手設計者を育成することで、北陸の家づくりの前進に寄与することを目的としています。学校の課題として取り組んでいただくなど、歴史あるコンペとして地域での評価も高まってきています。

北陸の家づくり設計コンペ
北陸の家づくり設計コンペ

「北陸の家づくり設計コンペ」表彰式・作品発表会

森づくり「オダケホームグループ 安心の森づくりクラブ」

総勢120名が参加した植樹祭

1本1本苗木を植樹

水と緑の森づくり表彰状

木材を使って家づくりをしている企業の責任として、地球温暖化防止、森林再生への貢献を目指しています。まずは、住宅地へ記念樹として木を植えることから始まり、今は企業の森づくりボランティアとして「とやまの森づくりサポートセンター」「石川の森づくり推進協会」の会員として、富山県、石川県で活動を行っています。
平成20年にグループ全社と関係企業の社員で「オダケホームグループ 安心の森づくりクラブ」を発足。地域の方との関係も大切にしながら、木を植え、木を育てる活動を続けています。
平成24年には、この活動が評価され、富山県より「水と緑の森づくり表彰」を受賞しました。
詳しい活動内容は「たんぽぽ広場」でご紹介しています。ぜひご覧ください。

健全な森林のサイクル

植樹した木はぐんぐん生長しています!

森林は、人が手を入れ、木を使って、また新しい木を植えることで健全なサイクルができます。

瑞龍寺門前レストラン「やすらぎ庵」

やすらぎ庵

やすらぎ庵

創業50周年記念事業として、観光事業の強化と地域の伝統産業との連携を通して当社発祥の地、高岡の活性化に貢献したいとの目的で平成24年5月にオープン。

平成24年10月 高岡商工会議所より“高岡産業文化振興基金奨励事業”に認定。
平成24年11月 富山県より“景観広告とやま賞優秀賞”を受賞。
平成25年5月 照明学会より“優秀照明施設 北陸支部長賞”を受賞。

太陽光発電及び売電事業

太陽光発電

本社隣接の所有地に「オダケホーム(株)射水太陽光発電所(第1)」を設置し、平成25年3月より発電開始。さらに、平成26年3月には、本社敷地内の工場等の屋根を活用した第2発電所を設置し、発電開始。住宅メーカーとして、1次エネルギーにおけるCO2排出削減に努め、再生可能エネルギーによる持続循環型社会の実現に貢献することを目的としています。

設備容量
795.5kw(第1、第2トータル)
年間発電量予測
約80万kwh
※一般家庭約220軒分の年間電気使用量に相当
年間のCO2削減量
約53万kg
※杉の木約37,800本の年間CO2吸収量に相当

地域のスポーツチームの応援

カターレ富山、富山サンダーバーズ、富山グラウジーズのオフィシャルスポンサーとして、地元のスポーツチームを応援しています。応援ツアーや始球式など様々な活動を通して盛り上げ、地域の活性化に向けて取り組んでいます。

当社のお客様と一緒に富山サンダーバーズ始球式に参加

グラウジーズ応援ツアー

事業における取り組み

持続可能なまちづくり

エバーグリーン夢ケ丘の街並み

平成18年に国土交通省から発表された「住生活基本計画」の考え方に基づき、次世代へ継承していける豊かな地域社会を形成するために、50年後、100年後も見据えたより良い住宅、より良い住環境の提供(まちづくり)を推進しています。

ずっと価値が続く街 エバーグリーン夢ケ丘

美しく統一された景観、広大な庭園のような街並み。その魅力がずっと続くと共に、人々が心豊かに、安心して暮らせるまちづくりを行っています。

環境保護(エコ)への取り組み

住宅地への植樹

オダケホームプレカット工場

長期経済性のある質の高い住宅を提供すると共に、地球環境に優しいエコ住宅を推進しています。
また、建築現場やプレカット工場でもゼロエミッションを目指した取り組みをしています。

住宅地への植樹 記念樹をプレゼントして各戸の庭に植樹。
エコ設計 四季の豊かな北陸の気候を存分に取り入れ、自然の光や風を活かして、冷暖房の使用量を減らす設計。
エコ住宅の推進 寿命が長く、地球環境にも優しい住宅をご提案。
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)仕様、認定低炭素住宅仕様、長期優良住宅仕様、太陽光発電、エネファーム等の積極的な採用。
建築現場 1日5回の清掃を徹底。ゴミ、廃材の少量化。
プレカット工場 ゴミ、廃材の少量化。資源の有効活用。
PAGETOP